Friday, April 20, 2007

懐かしい味

先日、日本から来た友達が持ってきてくれた食材の中に入ってた「プリン」。しかも黒ゴマプリン。 イタリアでは白いゴマは見かけるけど、黒は見かけないからビックリするかも?
このプリン、私が小さいときにお母さんが作ってくれて、冷蔵庫の中で冷たくなるのを首を長くして待ってたなあ・・・ なんて思いながら。

昨日、学校からの帰り道、スーパーでミルクを買って、さっそく作ってみました。



       (デジカメ故障中のため、、写真はハウス食品さんのHPからお借りしました。)

お鍋でミルクと一緒にプリンの元をまぜまぜすると、ゴマの香ばしい香りがただよってきました。そしてガラスの容器にうつし、余熱を冷ましてから冷蔵庫へ。

途中で冷蔵庫をあけてビックリ!本当に写真のように容器の底のほうに黒いゴマが沈殿して、ソースみたいになってました(写真は逆ですね)

夕食後、3人で食べました。パッケージには4人分(4個分)となってましたが、3人で分けたのでたくさんありましたが、ママとステちゃんはおいしかったのか、すぐに食べ終わってました。私は懐かしいプリンの舌触りと、ゴマの香ばしい味を口の中で味わって食べました。大人のプリン♪という感じでしょうか?

Nちゃん、もってきてくれた「プリン」、思った以上に好評だったよ、ありがとう。今度はホットケーキをアレンジして、ステちゃんに日本のすごさ?を見せつけようと思ってます。

3 comments:

Bambina said...

おぉ!黒ごまプリンですか!
日本のスィートは本当にすすんでいますねぇ。
黒ごま独特のおいしそうな香りてハウスのプリンの組み合わせ、これはなかなか行けそう!
ぜひ私も食べたい1品です。今度帰ったら買ってみます。

それから、私のblog記事の追記でtomoさんの今回の記事をリンクさせてもらいました。ちょうど日本スィーツ関連ということで…。
宜しくお願いします。

SteTomo said...

☆bambinaさん
ホントおいしかったですよ。大人の味のプリンです。黒ごまのペーストがあれば、普通に作りたいんだけど、こちらで手に入れるのは難しいだろうなあ。

今週はホットケーキのもとをアレンジして、ステちゃんのおやつを作る予定。

リンクの件、OKです(笑)

sweet home said...
This comment has been removed by a blog administrator.